アップルティの晩ご飯日記

ここでは節約料理や晩ご飯、日常のお役立ち情報等を紹介したいと思っております。

ソレダメ!ローマの生クリームを入れないカルボナーラの作り方

こんにちは!アップルティです。

テレビ東京で放送中の「ソレダメ!」をまとめました。(2018/3/21放送)

 

海外出張!イタリアのローマでパスタの新常識!

イタリアのローマで本場のパスタの作り方を紹介します。

 

絶品ポテトパスタの作り方

f:id:apple03m:20180322223026j:image

1.フライパンにオリーブオイルをたっぷり入れ、じゃがいもと玉ねぎを炒めます。

f:id:apple03m:20180322223045j:image
2.じゃがいもがカリカリになったら水を200cc入れます。

f:id:apple03m:20180322223100j:image
3.パスタを折り塩で味を調整しながら約10分茹でてスープが無くなったら完成です。

f:id:apple03m:20180322223116j:image

 

カルボナーラは生クリームを入れない

本場のカルボナーラは生クリームを入れません!

f:id:apple03m:20180322223412j:image

本場のカルボナーラの作り方(1人分)

1.グアンチャーレ(豚のほほ肉の塩漬け)をオリーブオイルを引いたフライパンで炒めてフライパンから一旦外します。(ベーコンでもOKです)
ポイント
油少なめでベーコンをカリカリにして下さい
2.ソースを作ります。卵は全卵1個と卵黄1個を混ぜます。カルボナーラの黄金比率です。そこに黒コショウを入れ混ぜます。
3.パスタはアルデンテで茹でて下さい。(パスタが茹で上がる2分前に湯から上げて下さい)
4.グアンチャーレから出た脂が残ったフライパンにパスタと茹で汁を少々移し脂と茹で汁をパスタに絡めたら火から下ろして30秒待ちます。
5.30秒経ったらベーコンを入れ混ぜ合わせ2.の卵とパルメザンチーズを混ぜ合わせれば完成です。

パルメザンチーズは大さじ3杯くらい入れていたと思います。

f:id:apple03m:20180322223352j:image

f:id:apple03m:20180322223440j:image

卵、チーズ、こしょうの味が堪能出来てとても美味しいそうです。

 

最後に 

本場のカルボナーラは生クリームを使わないんですね!

自分はカルボナーラがあまり好きではないので一度本場のカルボナーラを食べてみたいです。