アップルティの晩ご飯日記

ここでは節約料理や晩ご飯、日常のお役立ち情報等を紹介したいと思っております。

ソレダメ!腰痛、肩こり解消!骨ストレッチ

こんにちは!アップルティです。

テレビ東京で放送中の「ソレダメ」をまとめました。(2017/9/27放送)

 

腰痛&肩こり解消!今話題の不思議な骨ストレッチ!

「骨ストレッチ」考案者の松村卓さんが教えてくれました。

 

腰痛と肩こりに効果がある魔法の体操

基本のポーズ
右手の親指と小指をくっつけます。
左手の親指と小指で右手首にある骨を掴みます。

これが基本のポーズとなります。

f:id:apple03m:20170930203142j:image
ポイント

力をいれず親指と小指が触れる程度の力でくっつけます。

親指はブレーキ、小指はアクセル。2つを合わせると全身の力が抜けます。

 

肩こりに効果がある骨ストレッチ

肩幅程度に足を広げ右手の肘の角度を90度にします。

右手の親指と小指をくっつけ左手の親指と小指で右手の手首の骨をつかみます。
顔はまっすぐ向いたままで笑顔で後ろに7回引きます。

f:id:apple03m:20170930203246j:image
笑顔ですると筋肉が緩みます。
左側も同じようにします。

 

腕を後ろに回した時に耳から離れていると肩凝りが酷くて耳に近い位置で回せたら肩凝りが解消されているそうです。

 

腰痛解消ストレッチ

前屈をする時は1センチほど軽くひざを曲げて前屈すると腰への負担が減ります。

椅子に座り足を軽く前に出します。
ひざの角度を少し緩めて下さい。
基本のポーズをして左手の掴んでる方の手で前に引っ張ります。これを左右7回筋肉が緩むように笑顔でやります。

f:id:apple03m:20170930220808j:image

 

ちなみに鎖骨は肩甲骨、胸骨、骨盤と連動していて鎖骨を押さえて動かすだけで全身が滑らかに動きます。
両側の鎖骨を親指と小指で押さえることで全身が柔らかくなるそうです。

 

最後に

親指と小指をくっつけてストレッチするなんて初めて聞いたのでビックリしました。

試してみたところ、本当に体が軽くなりました。

肩のストレッチは簡単に出来るので仕事の合間にやりたいと思います。

 

 では、最後まで読んで頂きありがとうございました。