アップルティの晩ご飯日記

ここでは節約料理や晩ご飯、日常のお役立ち情報等を紹介したいと思っております。

LEDマスクと米ぬか美容法など 大阪ほんわかテレビ17/8/11放送

こんにちは!アップルティです。


今日は読売テレビで放送中の「大阪ほんわかテレビ」の内容をまとめました。

 

驚きの最新美容法
寝てるだけて美顔になれるLEDマスク

NASAが開発したそうですよ!

マスクの内側にある約100個のLEDの光を当てて美肌にします。

マスクで色によって波長が違うので効果が変わります。
青は殺菌効果
ピンクはシミ予防
赤はアンチエイジング効果ですみをなくします。

f:id:apple03m:20170812142850j:image
熱くなく痛みもないそうです。
施術は20分で料金3980円で出来ます。

 

身近なものを使った0円美容法

 

米のとぎ汁をボウルに入れて一晩寝かせ底に出来る沈殿物が美肌クリームになります!


米ぬかクリームを顔に塗って洗い流すだけで美肌効果や美白効果があるそうです。

米ぬかの中には美肌効果や美白効果が期待出来る「フェルラ酸」や「ビタミンB群」が含まれています。

フェルラ酸はメラニンの生成をを抑えるのでシミに効果的でまた紫外線の吸収を防ぐので日焼け止めの効果も期待出来ます。
米ぬかの美容商品はドラッグストアでも結構置いてますよね。

 

卵美容法

保湿に効果抜群なのが卵白です。
メレンゲの状態の卵白を5分ほど顔に塗り洗い流します。

f:id:apple03m:20170812143333j:image
卵白には保湿効果、毛穴の汚れを落とす作用、殺菌効果によるニキビ対策も期待出来ます。


卵黄パック

卵黄に小麦粉を入れて垂れ落ちない硬さにまで混ぜ合わせます。

f:id:apple03m:20170812143426j:image

卵黄にはビタミン類が豊富で老化を抑える作用が期待出来ます。

 


卵殻膜(ゆで卵を作った時に出来る薄い皮)パック

卵殻膜は人の肌や髪の毛に近い18種類のアミノ酸で構成せれ傷を治す作用があります。


江戸時代から使われていて美肌パックとしても効果があります。


皮膚と成分が似ているので修復を高めてアンチエイジング効果も期待出来るそうです。

 

番外編

ウグイスのふん
加水分解酵素が豊富で肌のキメを整えたりニキビやくすみの改善を期待出来るそうです。

 

豚足パック
豚足をお米のとぎ汁で10時間ほど煮込んだもの
夜、顔に塗って朝、洗い流すと美肌になると言われているそうですよ。

 

今、話題の太らないスイーツブリスボール

京都のCOCOを訪れていました。
値段は1個210円〜です。

ブリスボールとはナッツ、ドライフルーツを細かく砕いて丸めたものです。

砂糖を使わず自然素材だけの甘さで作られていてグルテンフリー、添加物なし、低カロリーで体に良いスイーツです。

一番人気はチョコのグリスボールだそうです。


オーストラリア発祥で去年日本に初上陸しました。

f:id:apple03m:20170812143728j:image

値段もそんなに高くないので1度試してみたいですね!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。