アップルティの晩ご飯日記

ここでは節約料理や晩ご飯、日常のお役立ち情報等を紹介したいと思っております。

ためしてガッテン!動脈硬化の原因は総悪玉コレステロール!

こんにちは!アップルティです。
NHKで放送中の「ためしてガッテン」をまとめました。(2017/11/15放送)

コレステロールの新常識SP
コレステロールの新事実 注意すべきはコレだ!

コレステロールの数値がが正常でも心筋梗塞になる恐れがあるんです!

健康診断の結果表にその答えが載っています。
HDLコレステロールは善玉でLDLコレステロールは悪玉です。

HDLとLDLを足すと146ですが総コレステロールは156となっています。

f:id:apple03m:20171115222216j:image

残りの10は一体何なでしょう?

この数値は絶対に合う事は無いそうです。

 

善玉でも悪玉でもないコレステロールがあるんです!

第3のコレステロール「レムナントコレステロール」

レムナントとは残りものという意味です。
血液中にレムナントコレステロールが漂っている状態です。

f:id:apple03m:20171115222305j:image

何とレムナントコレステロールが高いと動脈硬化になる可能性が高くなります。

善玉と悪玉以外の数値のほとんどがレムナントだそうです。

f:id:apple03m:20171115222448j:image

総コレステロールーHDLーLDL=レムナントコレステロールです。

 

総悪玉コレステロールの求め方

 総コレステロールーHDL(善玉)コレステロールで総悪玉コレステロールの値が分かります。

f:id:apple03m:20171115222611j:image

総悪玉が150以上はやや危険

170以上は危険です。

健康診断の結果表に総コレステロールが書かれていない場合はLDL(悪玉)コレステロール+30をすると総悪玉コレステロールの目安になります。

 

総悪玉だけが危険な人はいるのか?

健康診断で問題のなかった人60人中8人の方が総悪玉の基準値を超えていました。

健康診断の結果がA判定でもプラークがある可能性があります。


何故、レムナントコレステロールは健康診断の結果に表記されていないかというとレムナントコレステロールの測定には時間とコストが掛かるため健康診断では測りにくいのです。

 

総悪玉コレステロールの正式名称は「non-HDLコレステロール」

悪玉コレステロールよりもnon-HDLコレステロールの方が動脈硬化の発症予測能が優れています。

 

肥満気味の人、中性脂肪が高い人、糖尿病の人はnon-HDLコレステロールが上がる傾向にあります。

レムナントコレステロールは食事の取りすぎによって上がる傾向があります。

 

レムナントコレステロールを下げる方法
  1. 肉よりも魚を食事に取り入れる。
  2. 運動で適正な体重をキープする。

健康診断の数値の変化を見る事が重要です。悪玉の数値が年々上がっていると要注意です。

 

コレステロール対策
  • 食べ過ぎは総悪玉を増やします。

悪玉が高めな人は肉を食べ過ぎないようにしましょう。

  • 大豆類や野菜をたくさん摂りましょう。

食物繊維がコレステロールの吸収を抑えてくれます。

  • 魚を食べましょう。

特に青魚に含まれるEPAは総悪玉コレステロールを下げてくれます。

総悪玉コレステロールが高い人は魚中心の生活に切り替えましょう!

 

2017/11/17追記

自分でもコレステロール値の下げ方を調べてみました。
  1. ガッテンでも青魚が良いと言っていましたが青魚に含まれるEPAは熱に弱いためお刺身で頂くのが良いそうです。魚が苦手な方はサプリメントで摂取するのも良いかもしれませんね!
  2. 運動をしましょう。運動をして中性脂肪を落とすと良いそうです。
  3. お酒やタバコは控えましょう。これは当然の事ですね。

 

最後に

健康診断の結果が良くても危険な場合があるなんて驚きですね!

現在は健康診断にnon-HDLコレステロールの数値を表記している病院はまだまだ少ないそうですが今後はnon-HDLコレステロールの数値が表記されているのが当たり前の世の中になってほしいですね。