アップルティの晩ご飯日記

ここでは節約料理や晩ご飯、日常のお役立ち情報等を紹介したいと思っております。

ガッテン!大反響&新情報!低栄養対策やパカパカ体操など

こんにちは!アップルティです。
NHKで放送中のガッテンをまとめました。(2018/3/28放送分)

 

大反響&新情報に超ビックリ!ガッテン!2年分の大感謝祭!

ためしてガッテン!からガッテンに衣がえをして2年間で74本放送しました。

今回はその中から新情報や大反響があったものを3本紹介します。

 

腰痛改善「パカパカ体操」意外すぎる反響に驚き!

イスに座って足をパカパカ開いたり閉じたりするだけで腰痛が改善します。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

腰痛改善!パカパカ体操

 http://www.kengyoushufulife.com/entry/youtuu-gatten

放送の4ヶ月後にハガキをくれた視聴者をたずねました。

パカパカ体操で20年間悩まされた腰痛が改善されたそうです。

何故、スタッフが訪れたのかというとハガキが届いたのが放送日前でガッテンの予告のパカパカ体操を見て腰痛が治ったそうです。

 

認知症&ストレス対策!瞑想の極意

瞑想を行うと脳からシータ波がたくさんでます。シータ波とは浅い睡眠の時に出る脳波で、瞑想状態は浅い睡眠の時と同じ脳波です。

 

本当の瞑想に入る方法
1.頭を少しだけ前に傾け目を閉じます。
2.舌を上顎に、手のひらを重ねて親指を合わせます。
3.考えにとらわれず、呼吸のことだけを考えます。

 

瞑想の効果
脳の中は司令塔の前頭前野と記憶を司る海馬に別れており、様々な仕事や心配事などで前頭前野がフル回転すると海馬にたくさんの司令がとびます。
すると海馬は忙しくなりストレスで弱ってしまいます。
そんな時に瞑想を行うと前頭前野が呼吸だけに集中し海馬はストレスのない状態で記憶を整理することが出来ます。

よって瞑想を行うと頭がスッキリします。

朗報!もっと簡単にシータ波を出す方法

何かに没頭している時にシータ波がたくさん出る事が放送後に明らかになりました。

こちらがシータ波がたくさん出る行動です。

f:id:apple03m:20180328224038j:image

自分の好きなことに没頭することが簡単に瞑想を行う方法だそうです。

 

 食べて元気に!健康に!反響数1位のガッテン技!低栄養

70歳以上の3〜4人に1人が低栄養の危険がある状態だそうです。

歳を重ねるにつれて、お肉を食べなくなりタンパク質不足になり低栄養になってしまうそうです。
タンパク質は年齢を重ねるにつれて益々必要となる栄養素です。
タンパク質が不足すると心臓病や肺炎になるリスクが上がります。

60歳を超えたら特に意識して食べてほしいのが肉です。
魚や卵よりも、効率的にタンパク質を摂取できるそうです。

 

低栄養対策!10食品群チェックシート

ここに載っている食べ物はタンパク質に関わる10の食品です。

f:id:apple03m:20180328224247j:image

この5つはタンパク質そのものです。

f:id:apple03m:20180328224300j:image

この5つはタンパク質を働かせる食品です。

f:id:apple03m:20180328224309j:image
量は気にせずその日に食べたものに丸をつけます。
丸が7個以上だと合格です。

空白になると、もっと頑張ろうという気持ちになり、シートを埋めるのが楽しみになる結果、低栄養が改善されるそうです。

ガッテンのホームページから10食品群チェックシートを印刷出来ます。
FAXからもGETできます。

f:id:apple03m:20180328224510j:image

またアプリも無料であるので試してみてくださいね。

 

ガッテンのナレーションをしている山寺さん厳選!今すぐ使えるガッテン技

防カビ対策
90秒間50度のシャワーのお湯をカビにかけるだけでカビを撃退できるそうです。
シャワーの温度設定は必ず元に戻してください。


NASA直伝のアンチエイジング!

立ち上がるだけでアンチエイジングになるそうです。
座りすぎは筋力、骨密度、免疫力などの低下を招きます。
30分に1度、立ち上がるだけで予防になるそうです。
頭を動かすだけでも効果があるそうです!

癒しホルモンタッチケア

人と触れ合うと出る癒しホルモンで認知症などの症状が改善されるそうです。
照れくさい方は肩もみなどでタッチしてみてください。

 

最後に

自分は半年くらい前からガッテンを見だしたので、今回の放送はお役立ち情報盛りだくさんでした。

瞑想、試してみたいと思います。