アップルティの晩ご飯日記

ここでは節約料理や晩ご飯、日常のお役立ち情報等を紹介したいと思っております。

ほんわかテレビ 人参、ピーマン、ナス、かぼちゃの選び方

こんにちは!アップルティです。

読売テレビで放送中の「大阪ほんわかテレビ」をまとめました。(2017/9/17放送分)

 

美味しい野菜の見分け方をお教えします。

 

美味しいにんじんの見分け方

にんじんのヘタが細いものが美味しいです。

ヘタが太い方は葉に栄養がいっていてヘタが細いものは根に栄養がいっているので美味しいそうです。

f:id:apple03m:20170918114547j:image

私はいつも大きいのを選んでいました。

間違いだったんですね。

 

美味しいピーマンの選び方

ピーマンのヘタが6角形のものを選びます。

通常、ピーマンの花びらは5枚ですが
栄養を蓄えてるピーマンは花びらが6枚になるためヘタが6角形のピーマンの方が甘くて美味しいそうです。

f:id:apple03m:20170918114608j:image

 ピーマンも何も気にせず買っていましたが、これからはヘタを見て選びます。

 

美味しいバナナの選び方

ヘタが細いものより太いものを選びます。

ヘタが太くて短いものは栄養がバナナの身に伝わりやすくなっているので甘くて美味しいそうです。

f:id:apple03m:20170918114654j:image

 なるべくキレイなバナナを選んで買っていましたが、これからはヘタで選ぶようにします。

 

美味しいかぼちゃの見分け方

種が太ってる方が美味しいです。

子孫を残すために種に栄養を送り込もうとするのでそれが充実している方が美味しいそうです。

f:id:apple03m:20170918114727j:image

 

美味しいナスの選び方

トゲのあるナスを選びます。

鮮度が良いナスは外敵から身を守るためにトゲを出します。

鮮度が悪いナスはトゲがヘタっていたり無くなっています。

f:id:apple03m:20170918114804j:image

ナスは色が濃いものを買っていましたが、これからはヘタのトゲを見るようにします。

 

鮮度の良いイカの選び方

虹色に輝くイカを選びます。

活きたイカは虹色の細胞が光を反射して輝いて見えるそうです。

死んで時間が経つと虹色がなくなります。

f:id:apple03m:20170918114844j:image

 

まとめ

私はいつも間違った選び方をしていたのかが分かりました。

これからは新鮮なものを正しく選んで美味しく栄養を摂取したいですね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。